くまのプーさんの名前の由来

くまのプーさんの名前の由来

Winnie the Poohの文字と名前のほとんどは、作成者A.Aに基づいています。ミルンの息子のおもちゃとぬいぐるみ、フクロウ、ウサギ、ゴーファーは例外です。クリストファー・ロビン自身の性格は、ミルンの息子のクリストファー・ロビン・ミルネに基づいていました。

ウィニー・プーさんが創設されたクリスチャン・ロビン・ミルンのおもちゃのテディ・クマは、現在ニューヨーク公立図書館に展示されています。彼はロンドンの動物園で見たカナダの黒い熊の後ろにテディークマの名前を「ウィニー」と名づけました。実生活の黒い熊は、マニトバ州のウィニペグ出身のハリー・コールボーン中尉の熊を捕まえた人の故郷にちなんで命名されました。

この熊は、第一次大戦中にコルボーンがイングランドに送られた後、ロンドン動物園で終わり、後でフランスに送られてクマを連れてこなかったので、一時的にロンドン動物園に渡し、その後、クマの後に永久的な寄付をすることにしました動物園のトップドローの1つになりました。

名前の「プー」部分は、クリスチャン・ロビン・ミルンが休暇中に見た黒い白鳥の後ろにあったと思われます。 Winnie-the-Poohシリーズには、Poohという名前の黒鳥も登場します。

ソース

コメントを残します