今日は私が見つけた最初の本:賢い賢い本

今日は私が見つけた最初の本:賢い賢い本

私は、仕事が8カ月以上続いた後、Today I Found Outの最初の本がリリースされたことを発表することに非常に興奮しています:Whise Book of Whys ニューヨークがなぜ「ビッグアップル」と呼ばれているのか そして 私たちが大晦日に "Auld Lang Syne"を歌う理由主な話題に付随する多くの興味深いボーナスファクトと一緒に。

現在、この本は3つのバージョンがあります:

  • 印刷版
  • キンドル版
  • 非常に才能のある英国の声楽家Simon Whistlerが読むオーディオブック版。

1日か2日以内にNookのために利用できるはずです。

下記のコメントの中であなたがこの本をどう思っているのか、それを読むとアマゾンでそれを見直すことで、私に教えてください。

これは予想よりはるかに多くの仕事を終えたが、私は本がどのように判明したかに本当に満足している。私の謙虚な意見では、これは今までに私が見つけたものが最高のものです。私は本当にあなたがそれを楽しんで、あなたのトリビア愛する友人のいずれかに贈り物としてそれを与えることを願っています。 🙂

ありがとう!

コメントを残します